日記をメールで配信ご希望の方は,空欄にメールアドレスをご記入上、 送信してください。
ブログ更新と同時に同じ内容の記事をメールマガジンで登録します。

メルマガ登録・解除
宮ぷーかっこちゃんドキュメンタリー制作日記
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


予告編映像です
宮ぷーとかっこちゃん(山元加津子さん)との日々を映像として紹介しています。


(再生ボタンを押すと、動画がはじまります)

そばにいてくれた うれしかった

  • 2010/09/27(月) 16:53:57

9月26日。宮ぷーの撮影に行く日。雲ひとつない青空。
アルバさんから「ピクニック日和の秋晴れですね」というメールが
あったけど、本当にそんなさわやかな秋晴れの空。

8月中旬に撮影にいって以来の宮ぷーは、またたくさんのことが
できるようになっていました。腕をポパイみたいに曲げ伸ばししたり
携帯のボタンが押せるようになっていたり、座るのももう楽々。
かっこちゃんが支えるものほんのちょっと、添えるような感じです。
宮ぷーすごい!

宮ぷーにリハビリの成果を聞いていました。

途中、かっこちゃんが聞きました。
体をしっかり立てる練習の途中、宮ぷー顔の真正面にかっこちゃんの
顔があって、その時に、宮ぷーが目を何度も大きくしたんだって。
いつもより高い視線にびっくりした?それとも目の高さに私がいることに
びっくりしたのかな?と聞きました。

宮ぷーにそう?と聞いたら、違うと言います。
理由を聞いたら、最初は答えなかった宮ぷーだけど、聞きたい聞きたいと
言ったら、レッツチャットにこんな風に入力しました。

「かっこちゃんがそばにいてくれた」
宮ぷーは顔をくしゃっとして泣き顔になりました。

それから、
「うれしかった」
と入力しました。

そして大粒の涙をぽろりとこぼして泣きました。

短い言葉だけど、きっと宮ぷーのたくさんの想いが詰まっている。
どんな想いか、その涙の意味も私は図り知ることはできないけど、
何だか胸がいっぱいになりました。

宮ぷーは昨年の今頃、意識を取り戻しました。かっこちゃんが、
「あかさなた」と読み上げるのに合図して、こう綴っていました。
「夢なら早く醒めてほしい」
何度も、何度も、何度も。

意識を失って、数ヵ月後に意識が戻ってみたら体のどこも動かない。
回復の見込みもない。宮ぷーが感じた苦しみを想像しても
想像すらできません。

そんな苦しみを背負って、でも今宮ぷーは、笑っています。
かっこちゃんのドジ話を聞いて、肩をゆすって笑っています。
一緒に歩ける人がいて、大切にされていることを感じられたり、
大好きという気持ちでつながっていたり、その人の存在を近くに
感じられること。

「かっこちゃんがそばにいてくれた」
「うれしかった」

この言葉が私の中に何度も繰り返し繰り返ししています。

****レッツチャットの署名へのご協力を
              心からありがとうございました!!***

発起人の池原さんからのお知らせです。

「署名にご協力頂いた皆様へ
お忙しい中、署名のご協力を賜り、本当に、ありがとうございました。
おかげさまで合計で「10万1千244名」の方々の署名が集まりました。
大変多くの署名を頂いたため整理に時間がかかりましたが、23日に
パナソニックの社長様へお送りしました。
またその後も、さらに約100名以上の方の署名が届いたのですが
これは同封して送付することができませんでした。すみません。
本来なら署名を頂いたすべての方にお礼のお手紙を出したいのですが、
あまりに多くの方々から署名を頂いたため、このご報告を持って
代えさせて頂きます。お許し下さい。今回署名でお願いしたことは2つあり、1つめのレッツ・チャットの存続は署名をお届けする前に決定して頂きま
した。これは皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
ただ、2つめのお願いである「ファンコム株式会社」を残して頂くか、
同等レベルの支援体制を継続して頂くお願いはまだお答えを頂いて
おりません。今回署名を送らせて頂いた手紙の中に、このことについても
改めてお願いしました。また後日お返事を頂いたら、皆様にもお伝え
させて頂きます。引き続きご支援をお願いいたします」

10万人の署名!!!本当に本当に皆様ありがとうございました!!!
*********************************

レッツチャット存続決定!署名ありがとうございました〜!!!!

  • 2010/09/01(水) 00:06:48

意志伝達装置のレッツチャットが存続決定!!!
みなさ〜ん、署名本当に本当にありがとうございます!!!

今まで集まった署名は、みんなの気持ちとして
パナソニックさんにお届けして、これ以降の署名集めは終了
ということでいかがでしょうか。ぜひこの記事を今まで
告知してくださったブログやMLに転載お願いします〜!

あぁほんとに嬉しいですね!!!以下、山元加津子さんの
ブログからの声です。

**********************************************************
いつも本当にありがとうございます。今回の署名のことでも、ものすごいお力をいただいています。
パナソニックさんから今日お電話をいただきました。

・・・・
当社のレッツチャット存続の署名の活動を知りました。こんなにも多くの方が、レッツチャットを大切に思っておられること、そして多くの方が待ち望んでおられることを改めて知り、とても感謝をしています。加えて、この署名でレッツチャットを多くの方に知っていただけたことも、うれしく思っています。みなさんの熱い思いに、パナソニックとしても、ぜひ応えたく、存続を決定し、署名のおかげもあり、来春には次期モデル発売の方向となりました。来週にはファンコムのホームページで、今後の予定を発表できると思います。これからもよろしくお願いします。
・・・・

という内容でした。

ばんざーい、ばんざーい、わーいわーい。私、飛び上るほどうれしいです。存続のことももちろんすごくすごくうれしいです。
でも、同じくらいに、うれしかったのが、みなさんの思いが届いたことです。ものすごく多くの方が、みなさん忙しい毎日を送られているのに、これはとても大切なことだよって思って、宮ぷーやレッツチャットを使っている人、これから必要とされる方のために、絶対にいるよって必死に署名を集めたり、広めてくださったことです。そのことが、今日のパナソニックさんからのお電話につながったということが、泣けて泣けて仕方がありません。

ありがとうございます。本当にありがとうございます。

そして、パナソニックさん、パナソニックの社長さんありがとうございます。まだ署名も届いていないのに、こうした決断をしてくださったということは、パナソニックさんが、障害や病気を持っている人のことも大切にしてくださるからに違いないです。「みんなの期待に応えたい」って言ってくださってありがとうございます。そして、「新しいレッツチャットも開発する」っていうことも本当にありがとうございます。

署名を今も集めてくださってる方もおられます。どうしたらいいのかなと私、思いました。集めていただいた署名は多くの方のお気持ちがこめられています。その署名と、今みなさんが集めていただいたお手持ちの署名、あるいは、パナソニックさんありがとうの思いは私のほうへお送りいただいて、ぜひ、お届けしなくてはならないし、お届けしたいなあと思います。けれど、これ以降は目的も達成したということで、署名は終了していただいていいのではと思うのですが、いかがでしょうか? 本当に多くの方のこんなにも大きなお力が集まったこと、心から感謝しています。 

パナソニックさんはこのたくさんの署名やお手紙をまだ目にされたわけではありません。みなさんのお手元の署名を目にされたわけでもありません。けれど、当たり前のことだけど、その署名は無駄になったのではもちろんなくて、集めてくださっている多くの方のエネルギーが集まってひとつの大きなエネルギーがお人の心を動かしていくのだろうかと思いました。

そして、署名によって、意思伝達装置のこと、レッツチャットのことを多くの方に知っていただけたことや、宮ぷーのメルマガに参加してくださる方がたくさん増えられたことにも、みなさんのお力と神様の(特別の神様を信仰しているわけではなのだけど)計らいを思います。ありがとうございます。

 お送りいただいたみなさんに、お一人お一人にお礼のお返事を本当なら書かなくてはならないのですが、すごくすごくたくさんいただいて、今の自分にはどうしても、その時間がなくて、かないません。どうぞ許してください。

 私はパナソニックさんに約束をしました。これからも、気持ちを伝えたくても伝えられずにいる多くの方が、その方法を取り戻して思いを伝えあえるようになるよう、がんばりますと約束したのです。だから、私、約束を守ります。世界中の方がそうなったらいいなあと私の夢と約束、どうぞ、みなさん応援してくださいね。

おはなしだいすき(http://ohanashi-daisuki.com/)では、いろいろな意思伝達の方法を知っていただけるように、多くの人のお力を借りながらしていきます。また、宮ぷーが毎日、気持ちを伝えながら一生懸命生きている様子は、宮ぷーこころの架橋プロジェクト(http://www.mag2.com/m/0001012961.html)や宮ぷーレッツチャットで今日もお話(http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/)などでお伝えし続けようと思います。

 この署名を通して新しい大きなつながりもできました。みなさんのお近くの方で、思いを伝えたくて伝えられない方がおられましたら、ぜひ、意思伝達装置の存在や伝達の方法などもお伝え願えたらと思います。また、さらに、意思伝達装置や方法についても、これからもこれをきっかけに、多くの方にお伝え願えたらとてもうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

お願いばかりですが。お力添えいただいたみなさんへ、ミクシィやブログやメールなどでこの文章を転載してお知らせていただけたら思います。そして、心から感謝していたとお伝え願いたいです。

心から心からの感謝をこめて   かつこ