日記をメールで配信ご希望の方は,空欄にメールアドレスをご記入上、 送信してください。
ブログ更新と同時に同じ内容の記事をメールマガジンで登録します。

メルマガ登録・解除
宮ぷーかっこちゃんドキュメンタリー制作日記
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


予告編映像です
宮ぷーとかっこちゃん(山元加津子さん)との日々を映像として紹介しています。


(再生ボタンを押すと、動画がはじまります)

かっこちゃんの新刊 アマゾンで予約可能だよ!

  • 2010/12/13(月) 18:44:15

かっこちゃんが新刊を出すよ〜、私が今撮影している宮ぷーとの共著です!
12月20日あたりから書店で販売される予定です、Amazonでは予約可能!
「満月をきれいと僕は言えるぞ Go!Go!意思伝達大作戦」
宮田俊也 山元加津子著

脳幹出血で突然倒れた宮ぷー。全身麻痺でコミュニケーション手段を失いました。
宮ぷーは伝えたいことがあっても何も伝えることができなかった。
でも、最初はまばたきから、そして頭が動き出して、レッツチャットという
文字入力装置を使って、気持ちを伝えることができるようになりました。
宮ぷーの言葉は短くて、思いがこもってる。
「おかし食べてね」「みんなありがとう」「ぜったいなおる」
宮ぷーとかっこちゃんが思いを伝え合って、回復に向けて歩んでいく日々が
この本に詰まっています。まだ読んでないけどわかるんです。
私はいつも撮影に行くと、幸せな気持ちになって帰ってくる。
宮ぷーがおかしなことをレッツチャットで言って、かっこちゃんが笑い転げて、
そんな何気ない一瞬が、でもとっても幸せなのです。
そういうあったかい一瞬がいっぱいいっぱい詰まった本なのだろうなと楽しみです。
そして、この本を通して、体のどこも動かないから会話は無理だろうとまわりが
あきらめてしまった人が、また会話を取り戻すきっかけになってほしいという
宮ぷーとかっこちゃんの強い思いが込められています。気持ちを伝え合うことが
どんなにも大切でどんなにも生きる勇気や希望になっていくかを痛いほど体験した
二人だからこそ伝えたい思い。たくさんの方に読んでいただけたらと思っています。

ぜひ、日記やブログやツイッターやFACEBOOKでこの本のことを紹介してくださいね。
http://itijikurin.blog65.fc2.com/blog-entry-1711.html
本のチラシもあります!
http://itijikurin.blog65.fc2.com/blog-entry-1712.html