日記をメールで配信ご希望の方は,空欄にメールアドレスをご記入上、 送信してください。
ブログ更新と同時に同じ内容の記事をメールマガジンで登録します。

メルマガ登録・解除
宮ぷーかっこちゃんドキュメンタリー制作日記
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


予告編映像です
宮ぷーとかっこちゃん(山元加津子さん)との日々を映像として紹介しています。


(再生ボタンを押すと、動画がはじまります)

【探しています】医療・福祉・教育関係施設で映画「僕のうしろに道はできる」上映くださる方 今、

  • 2012/11/01(木) 13:07:36

今、12月8日の初上映に向けて制作しています映画「僕のうしろに道はできる」、
先行上映されたサンフランシスコで観てくれた日本人の大学生が、
寄付を募るサイトで、この映画の上映費の寄付を募りましょう、
そしていろんなところで上映してもらいましょう、と提案してくれました。
寄付のサイトの事務局とやり取りをしてくれて、掲載の実現が見えてきました。

ただし、実際に上映してくれる施設名と上映予定日が必要だということでした。
そこで、2013年3月21日以降で本映画を上映いただける施設を大募集します。
ただし、寄付はあらかじめ設定した目標金額を突破しないと全額、寄付者に返金となるシステムですので、
必ずしも、上映いただけるかがわからない状況です。でも突破して、
たくさんの機関にで観ていただけるようにしたいと思っています。
映画を通じて、生きる喜びを取り戻すことがたくさん生まれますようにと思っています。

どうぞ、上映をすることを通じて力をお貸し下さい。
皆様のご応募を心よりお待ちしております。50施設を目標としています。

【ご応募条件】
*医療・福祉・教育関係施設(専門学校、医療、福祉従事者の集まる勉強会なども含みます)
*会場代等の必要経費を賄う以上の入場料を徴収しない

メールか電話で以下の内容をご連絡下さい。
施設名 ∋楡濬蚕蝓´C甘者連絡先 ぞ絮罵縦蠧(多少ずれても構いません)

【締切】11月18日(日) 先着順とし、上限に達しましたら受付終了とさせていただきます。

メール kimi@heartofmiracle.net
電話 080−3848−9401(ハートオブミラクル三浦)  
(受付時間10:00〜17:00 水・日祝日はお休み)
NPO法人ハートオブミラクル http://heartofmiracle.net/

映画「僕のうしろに道はできる〜奇跡が奇跡でなくなる日に向かって〜」について
この映画は、ある日突然脳幹出血で倒れ、万が一つにも意識は戻らないと言われた宮田俊也さんが、
同僚の山元加津子さんや周りの人たちの支えによって、意思伝達装置を使って気持ちを

伝えられるようになり、リハビリによってどんどん回復し、車いすにも乗れるようになっていく
軌跡を描いてきいます。しかし、意思伝達装置はまだまだその存在を知られていません。

そういったことや、リハビリのすごさを伝えたいと、山元加津子さんは、白雪姫プロジェクトを
立ち上げました。そして全国の同じような状況の人が、生きる喜びを取り戻していくニュース

が飛び込んでくるようになりました。本作品を通して、突如断絶されたコミュニケーションの
回復や、身体回復の可能性がさらに広がっていくこと、人と人が関わり合うことで命の

底力が何倍にも発揮される、そんなことがどんどん起きてくることを願って制作されました。
映画の詳細→http://www.ee-pro.net/movie/miyapu.html
監督 岩崎靖子 編集 小野敬広 サポート 入江富美子
出演 宮田俊也 山元加津子 紙屋克子 柴田保之 ほか
制作 E・Eプロジェクト 配給 ハートオブミラクル
短縮版(35分) 2012年12月完成予定 フルバージョン(100分予定) 短縮版完成後近い内に完成。

2012年夏には、短縮版(35分)がアメリカロスロサンゼルスとサンフランシスコで上映され、
メディアに取り上げられるなど、反響がありました^0^